エントリー

ホルミシス学派の安全論を読んで

安全安心科学アカデミーサイトにある記事を一通りみたのを、専門家では無いので感想としてまとめています。
安全安心科学アカデミーは基本的にホルミシス説を採用しているようですね。ホルミシス説はLNT説を批判し、放射能に対する無用な不安を助長しているといういう学派。他はLNT説を支持するものだが、互いの批判を見ていると決定的なものは無いようにみえます。ICRP(国際放射線防護委員会)の基準は、LNT説をもとに決定されているが、ICRPの基準が正しいと断定できる程には、解明がされていないというほうがよいかもしれません。ホルミシス説はマイナーな学説なので、専門家の反論は少ないですが、少なくとも放射能は安全といいLNT説を否定する程には体系だった一貫性のある理論ではないようで、主張内容からICRPなどより政治的な動向が反映されているような印象もあります。

低線量被曝で問題になるのはDNA損傷と修復ということに焦点がある程度絞られてきます。すでにDNAの構造は解析されていますが、働きが全て解明された訳でない事、DNAの修復にRNAも重要な役割を果たしている事もわかっているが、詳しい事はこれからという事でしょうか・・・
低線量被曝でホルミシス下で全ての修復機能が活性化し、修復と複製ーにエラーが起こらない、むしろ低線量被曝は体に健康であるという主張ですが、ホルミシス説的に言うと、細胞が傷ついた結果、活性酸素の増加が活性酸素消去酵素の活性化をもたらすのは不思議ではありません。ホルミシス下で全ての修復機能が活性化するのは当然の成り行きで、細胞やDNAの損傷が原因の如何を問わずスイッチの役割をはたし、低線量放射線もその一つというほうが納得できます。そうするとホルミシスはむしろ防御システムと言ったほうがまだすっきりします。低線量の放射線が体に良いという根拠とするには説得力不足です。
DNA複製で人体の全てが更新される場合1%のエラーが起こるとされ、それを再修復する二段階の修復機能があるが最終的には600~60程度の複製エラーを含むDNAが残る、これを繰り返していると次第に蓄積し癌などの原因となるという。低線量で損傷するDNAやRNAが増えると誤修復や複製エラーの絶対量が多くなり最終的にはミスマッチが増えると考えるのが自然とおもう。低線量でも遺伝子の二本鎖切断が起こり、DNAのある特定の部分、染色体7番q11領域が損傷すると特異(全く同じ異常なパターンで修復される)な誤修復が被爆した甲状腺癌の3割ほどに見られ、被爆していない甲状腺癌にはありません。このメカニズムではホルミシス効果が疑問であり、一つある事は他にもある可能性を暗示する。
もう一つは細胞の入れ替わりに一年を要する心臓と、細胞の再生が限定的な脳細胞では、DNAが正常に修復されるというホルミシス効果はかなり限定的であり、DNAの修復機能はすばらしいものだが完璧ではない事を示しています。今後の研究でとうなるかはわかりませんが、現状でのホルミシス説は弱点もあり仮説の域を出ていないというのが僕の感想です。他の学説も低線量被爆に関しては仮説と言うことでこれが絶対というのは無いように思えます。
内部被曝に関するデーターの多くは人以外をモデルにした実験室レベルで、細胞外よりの被爆実験を元にし、それを人に全て当てはめるのはいささか強引かなという印象でした。細胞に取り込まれた放射性物質はその場に留まり放射線を放出し続ける事もある訳で、DNAの損傷と修復の繰り返しとなる場合も考慮しなければ仮説としては不十分でしょう。

低線量被曝のリスク管理という面で

政治的、社会的利害関係を排除し低線量の放射線の影響を明らかにすることは重要ですが、 低線量被曝が遺伝的な影響はどの学説でも、殆んと影響はないだろうという点では一致しているが閾値を巡って見解の相違はある。
リスク管理面での問題は被爆した本人と云うことになります(この場合は胎児も本人と見なす)が、妥当なリスク管理を考える場合に「個人的には最も厳しいリスク管理を、行政では大多数の方が納得できるリスク管理をする」のが妥当では、というのが僕の感想です。
ホルミシス説を否定はしませんが、リスク管理面からみて現状では受け入れがたいとおもいます。福島原発事故以後の放射線影響に関わる安全基準値を見る場合に、政府側専門家の言う事がどの位置にいるかで異なってくる事に注意も必要でしょう。

ページ移動

ユーティリティ

2017年04月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:北海道の雷魚
2017/04/11 from 承認待ち
Re:日本の食品添加物とTPP
2017/02/25 from 承認待ち
Re:北海道の雷魚
2017/02/06 from 承認待ち
Re:北海道の雷魚
2017/02/02 from 承認待ち
Re:秘密保護法強行のドサクサで成立した改悪
2017/02/02 from 承認待ち

Feed