エントリー

原発は即廃止を!!

福島原発事故後に脳卒中の発症率か跳ね上がり相次ぐ心不全、これはチェルノブイリと同じ状態。東日本の放射線量が高い宮城や福島、ホットスポットでは若い人が心不全での突然死するケースが相次いでいるという。また仕事中の心不全で事故を起こすケースも増えています。

5月8日の衆議院震災復興特別委員会で南相馬市立総合病院の及川副院長は『恐ろしいデータが出ています。我々の地域での脳卒中発症率が65歳以上で約1.4倍。それどころか35歳から64歳の壮年層で3.4倍にまで上がっています』と衝撃の証言しています。(you tubeの参照を)

チェルノブイリでも心臓の病気が激増しましたが日本もチェルノブイリと同じ経過をたどっている。チェルノブイリは人口密度が少ない地域ですが、日本はチェルノブイリ比較すると人口密集地であり、チェルノブイリよりペースが早く深刻な事態なのです。

もう「原子力村の生け贄に差し出す」ことをやめさせようではありませんか。日本の未来と子供の命を守るため!!

ページ移動

コメント

承認待ち

このコメントは管理者の承認待ちです。

  • 2021/07/02 17:16:13

承認待ち

このコメントは管理者の承認待ちです。

  • 2021/07/03 14:07:44

承認待ち

このコメントは管理者の承認待ちです。

  • 2021/07/25 11:28:02

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2021年08月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Feed