利尻富士町のアウトドアとフィッシング情報‼

投げ釣り&磯釣り場

利尻富士町鴛泊2

砂地オンリーの投げ釣りとなると沼浦海水浴場だけとなるが利尻では珍しく遠浅で遠投力が必要な釣り場。階段状に護岸され安全という意味ではここが一番かも。入り口は道路を挟んで南浜湿原の反対側にある。玉砂利と砂地混じりとなると石崎灯台から鬼脇にかけての海岸が良さそうに見えますが釣り場としては未知数。クロカシラが釣れるという話は聞いたが、利尻で投げ釣りをする人は一度も見なかった。根魚狙いで楽に行けるのはペシ岬の裏側、ペシ岬の遊歩道を利用して鴛泊市街から抜けられる、遊歩道の先にある突き出た岩場の先は深場で、夜釣りで狙うと面白そう。足場も良く釣り場としては文句なし。

利尻島の釣り場情報

フィッシングターゲット1

全般的には魚影が濃く道内では一級の釣り場。漁港をメインに磯釣りから投げ釣り迄をカバー、全体的にはバランスのよい釣り環境。日中と夜間のワームメインの釣りレポートに地元や釣りに訪れていた方から聞いた情報もあわせて掲載しています。管理人のメインタックルは竿6F~8F、ライト~ミディアムライト、リールはシマノステラ2500、PEラインで20lb相当、訪問は 2009年6月と2010年9月です。

南浜漁港

利尻富士町鬼脇南浜

第1種漁港砂地主体の湾に作られた漁港で、釣れる魚は砂地に生息するカレイとアイナメ類、俗に言う砂アブラコなど。カレイ類は小型主体だが時には大物も。時化には底荒れなどで釣りにはならないだろう。アブラコ等も釣れるが。少し離れた沼浦海水浴場でも投げ釣りは可能。

旭浜漁港(鬼脇)

利尻富士町鬼脇1

第1種漁港だが規模は第4種に匹敵する大きな漁港で時化にも強そうです。カレイ釣り場として人気のある釣り場で地方からも訪れる方が多い。近年は離島全体にいえる事だが、水温が上昇せずカレイのシーズンインが遅れているということだ。利尻で一番カレイが釣れていたのは沓形漁港で鬼脇漁港は2番手というのが結果、加えるなら仙法志漁港が3番手という感じですが白台に入れたら結果は変わっていたかも。ワームでは漁協前でナガラゾイの釣り堀という感じでしたが型はいまいち。外海狙いならよさそう。

旭浜漁港 (旭浜)

利尻富士町鬼脇字旭浜1

第1種漁港小さな漁港だが根原に砂地が混じる地形でここもカレイと根魚類両方とも良さそうです。根魚に関しては比較的良型が期待できそうな雰囲気がある。ワームでもかなり大きめのナガラゾイがヒットしている。ただ雄忠志内漁港同様小さい港だけに時化には弱そうです。

雄忠志内漁港

利尻富士町雄忠志内1

第1種漁港鴛泊の釣り人がこの港に行くという事だったが管理人が行った時は姿は見なかった。全体的な印象はカレイ類から根魚まで釣れそうで一発大物狙いには良いかもしれません。ワームではナガラソイが釣れたのみだが型はよい。鮭釣りのシーズンは雄忠志内と旭浜の港内と流れ込み付近、新湊の港内が釣り場となります。

鴛泊港

利尻富士町鴛泊3

大規模な改修工事は終わったようですがセメントなどによる影響も残っているようで多くを期待するには無理がありそうです。地元の方の話では黒カシラカレイが釣れるというが、地元の釣り人は雄忠志内の方に行っている様だとの事。鴛泊港はサブ的なカレイ釣り場として押さえて置くのが無難な様。時化で他の港で釣りにならない時は頼りになる。

本泊漁港 (本泊)

利尻富士町大磯

第1種漁港というが利尻では歴史のある港、何となく利尻の歴史を感じるが、港の深さが無く底は玉石で投げ釣りは殆ど無理、浮き釣りかワームでの釣りがメインとなりそう。沖に離れ防波堤があり時化には強そうだが魚の入りはあまり良くない印象で、結果も小物のみであった。隣の大磯漁港もそれ程違いはないが、外海に投げられるスペースはある。

サイクリングロード

利尻富士町野塚

利尻富士町のポロフンベ、富士野園地、野塚展望台から利尻町沓形の運動公園、会津藩士の碑をつないで利尻島を一周する、サイクリングロードが【一部既存の道路を利用するが】整備されています。荒磯の海岸や利尻富士の山裾に広がる広い草原など人工物の少ない所に新たに作られたサイクリングロードは島の自然を十分に楽しめます。必用なものと云えばヘルメットと体力、何よりも気力が必要。

利尻北麓野営場

利尻富士町北麓野

利尻山登山のベースになるキャンプ場で、鴛泊ルートの登山口に有る。サイトは鬱蒼とした原生林に囲まれて自然が色濃く残され野趣満点のキャンプ場だ。設備はシンプルですがバンガローがあります。登山者の利用が多いので登山シーズンは予約を早めにした方が無難、観光で訪れた人も利用している。キャンプ場から登山道を10分程歩くと、日本の名水百選に選定された甘露泉水があり、登山道もここまでは整備が行き届いている。野営場よりポン山・姫沼へ約6km、およそ2時間30分のハイキングコースがあり、標高444mのポン山からは海に浮かぶ礼文島等の眺望が良く人気のあるコースとなっています。キャンプ場に向かう途中に美術館や高山植物展示園、日帰り専用の利尻富士温泉が有る。。◆開設期間 5月15日~10月15日まで! ◆連絡先 鴛泊国有林 TEL:0163-82-2394

利尻島ファミリーキャンプ場 ゆ~に

利尻富士町鴛泊1

便利で快適なキャンプサイトと言う事ではこのキャンプ場が一番かも。オートキャンプは出来ないのは残念だが、町に近く温泉が隣にあり、眺望もよい。設備は比較的新しく綺麗なキャンプ場でコテージとバンガローを併設している。どちらかと言えばファミリーやプライベートキャンプで長期滞在向き。鴛泊市街までは徒歩圏内、キャンプ場というよりも貸別荘という感じですね。ちなみに利尻富士温泉の脇には甘露泉水が引かれていてここでも水が汲める様になっています。近くにサイクリングロードが通っているので利尻周遊のベースキャンプにも十分使えるでしょう。◆利尻富士町鴛泊字栄町 TEL:0163-82-2166

沼浦キャンプ場

利尻富士町鬼脇沼浦

観光地には珍しく無料のキャンプ場で沼浦展望台の入り口に有るが、交通事情がネックになって利用者は少ない。設備はトイレと炊事場のみとシンプルですが、フラットな芝生のサイトは綺麗。周辺には沼あり湿原あり砂浜の海岸ありと申し分ないのですが、登山口と商店や入浴施設が鬼脇市街とやや離れている事、オタドマリ沼にレストランと売店はあるが・・キャンプ場から上れば沼浦展望台、少し下るとオタドマリ沼、遊歩道も有るので湿原の草花を見て歩くには良い。◆利尻富士町鬼脇 連絡先 TEL:0163-82-1114

利尻富士町の景観スポットとフィッシング・ミニギャラリー

利尻富士町鴛泊2利尻富士町鬼脇字沼浦2利尻富士町鬼脇2利尻富士町鬼脇字旭浜2利尻富士町雄志内2フィッシングターゲット1
フィッシングターゲット2フィッシングターゲット3フィッシングターゲット4フィッシングターゲット5フィッシングターゲット1予備画像枠

利尻富士町観光とアウトドア関連リンク集

リンクの変更、HTML5構文エラー修正をしました。
横走り pagetop  戻る  先へ

宗谷NAV

利尻富士町を巡る旅
礼文町を巡る旅
利尻町を巡る旅
稚内市を巡る旅
猿払村を巡る旅
豊富町を巡る旅
幌延町を巡る旅
浜頓別町を巡る旅
枝幸町を巡る旅
中頓別町を巡る旅
原生花園を巡る旅
宗谷-Gallery

道北,道東・特集編

掲示板 BBS

  • 更新情報TXT掲示板
  • 新着情報画像掲示板

W3C準拠 RSS配信

正当なCSSです!

W3C準拠で作成しています

rss10 rss20

外部リンク

姉妹サイト

ウエブリンク

楽 天

楽天・季節特選
楽天・カメラ解体新書
楽天・ファミリー市場
楽天・アウトドア市場

サイトバナー

道北の釣りと旅-baner-2